株主優待が受けられるって本当ですか?

株は投資するだけじゃつまらない

株を保有することは投資が目的というイメージがありますが、実はそれ以外で買う人も多いのです。その目的は株主優待。株に対して知識の無い人にとって分かりやすく言うと、株主が利用できる限定でお得なサービスや割引券が貰えるというものなんです。
株主優待は企業によってもさまざまです。特に多いのは株主にだけ配られる限定商品。例えば化粧品メーカーの場合は一般に市販されていないスキンケアセットなどを用意しているところもあります。お菓子メーカーならお菓子の詰め合わせなど、他にはない物が貰えるというのも株主ならではの特権なんですね。他に多いのは商品やサービスの割引券です。投資しながらこれで上手に節約している人も意外と多いんですよ。

株の保有数によって変わる優待

株主優待は株を持っている人すべてが受けられるわけではありません。中には株主優待の無い企業もありますが、そうではなく、優待は株の保有数によって違うんです。
株主優待を用意しているところは対象になる最低株保有数があります。そこから保有する株数によって優待の内容も変わっていくんですよ。飲食店を経営する企業であれば割引総額が株の保有数で変わったりします。もちろん、企業によって保有数の設定や優待の内容は違います。気になる企業の株を調べてどんな株主優待があるか調べてみるのも楽しいですよ。今はミニ株で気軽に株式投資が可能です。ミニ株で買える範囲内でも株主優待を設けている所もあります。手の届く所から投資を楽しんでみましょう。